野川政文の息子や嫁は?経歴プロフィールまとめ!政務活動費不正受給で逮捕される!?

山形県議会議員の野川政文さんが政務活動費を不正受給していた事が判明しました。

という事でここでは野川政文さんの息子や嫁、経歴やプロフィールと言った点などニュースではあまり触れない部分について書いていきますね。

それにしても野川政文さん…7年以上も税金をだまし取っておいて「不徳の致すところ」じゃないでしょww

野川政文の息子は?高校や仕事について

野川政文の息子は?

引用元:野川政文公式サイト

野川政文さんの息子さんについて述べていきます。

 

先に述べておきたいのですが、現状では野川政文さんの息子さんについて分かっている事は断片的で決して多くありません。

今後、明らかになるにつれて追記する予定ですのでご了承ください。

謎の宇宙人

ちなみに野川政文さんと息子さんは別人格ですので、そのあたりも考慮して書いていきますね。

 

野川政文さんですが、人数は不明ですが息子さんが居る事は分かっています。

それは公式情報ではありませんが、Twitter上で野川政文さんの息子さんについて呟いている方がいました。

どうやら野川政文さんの息子さんは素晴らしい人だったらしいです。

 

今回、お父さんは税金をかすめ取ると言う詐欺行為を行っていましたが、息子さんの方は部活の後輩から慕われる方という事でした。

おそらくですが、野川政文さん自身も基本的にはいい人なんでしょう、とは思います。

そうでも無いと山形県議会議員に何度も当選なんて出来ないでしょうしね。

謎の宇宙人

それだけに今回の詐欺事件は残念!

 

また、野川政文さんは山形県立山形南高等学校のPTA役員をしていたとの事なので、息子さんが山形県立山形南高等学校卒業だという事は分かります。

山形県立山形南高等学校は山形県内でも屈指の進学高なので、野川政文さんの息子さんは相当優秀なのでしょう。

 

ちなみに野川政文さん自身も山形県立山形南高等学校卒業、その後明治大学法学部を卒業していますので、学力は優秀な方です。

野川政文の嫁は?

野川政文の嫁は?

引用元:野川政文公式サイト

野川政文さんには息子さんがいる=嫁(妻)がいると考えて良いでしょう。

 

野川政文さんの結婚相手や時期などについては不明ではありますが、山形県議会の議長まで務めた人物ですから内助の功という事で嫁さんが野川政文さんを支える部分も大きかったでしょうね。

なぜ今回このような裏切りをしてしまったのか…

野川政文の経歴・プロフィールまとめ!

野川政文の経歴・プロフィール

野川政文さんの経歴・プロフィールをまとめていきたいと思います。

野川政文

引用元:山形県議会HP

  • 名前:野川政文(のがわ・まさふみ)
  • 生年月日:昭和29年4月13日
  • 出身地:山形県
  • 職業:山形県会議員
  • 学歴:明治大学法学部法律学科

野川政文の褒賞

  • 平成26年 全国都道府県議会議長会表彰(自治功労) 20年
  • 平成26年 山形県知事表彰(永年勤続)

野川政文 役職

  • 山形南高等学校PTA会長
  • 山形県高等学校PTA連合会会長
  • 山形県議会防衛議員連盟会長
  • 山形県歯科医療問題議員連盟会長

野川政文の経歴・プロフィールについて

野川政文さんの経歴を見てみて思うのが、かなりちゃんとした人ですし、色々な役職を務めるなど社会への貢献度も高いという事です。

 

地方の県議会選挙というのは「なあなあ」になってしまっている場合もあります。

野川政文さんもずっと当選し続けていて、おそらく「なあなあ」になっていた部分もあるのでしょうが、それでも地元からの信頼が無いとずっと県議会議員は出来ません。

 

政治家というのは悪いところだけがピックアップされて報道・認知され、その功績はあまり注目されない職業です。

ですので、野川政文さんについても今回の詐欺事件の印象がほぼ100%にはなってしまいますが、見えないところも含めて仕事はちゃんとしていたのでしょうね。

 

筆者の推測にすぎませんが、「俺はちゃんとやっている」という意識が「ちゃんとやっているのだから、これくらいは政務活動費をもらっても良い」という考えにつながってしまい、今回の政務活動費不正受給事件につながったのではないでしょうか。

野川政文は政務活動費不正受給で逮捕される?

野川政文さんは今回、政務活動費を不正受給していた事を認め県会議員を辞職しました。

以下、報道。

政務活動費を不正に受け取った疑いがあるのは、山形県議会の野川政文議員です。

NHKが平成27年度から昨年度までの政務活動費の収支報告書を調べたところ、実際は働いていない事務所の女性スタッフに給与を支払ったようにみせかける、うその領収書を使って政務活動費を不正に受け取った疑いがあることが分かりました。

事務所の女性スタッフに対し、毎月8万円の給与を支払ったとする内容の領収書を議会側に提出し政務活動費を受け取っていましたが、この女性は、実際は事務所では働いておらず、毎月1万円しか受け取っていないということです。

女性はNHKの取材に対し、事務所で働いていなかったことを認め「深く考えずに名前を貸すことに応じてしまった」と話しています。

こうした手口での不正は、少なくとも7年以上にわたって長期間、繰り返されていた疑いがあることも分かりました。

引用元:山形県議 うその領収書で7年以上 政務活動費不正受給か

 

つまり、女性スタッフを雇っているように見せかけて、実は雇っていなかった。

でも、その女性スタッフには毎月1万円払っていた。

そして、その女性スタッフの月給は8万円という事にして、差額の7万円を野川政文さんが受け取っていた。

という事ですね。

謎の宇宙人

この女性も共犯ですね。

 

ちなみに、野川政文さんは「不徳の致すところ」として議員辞職したそうです…

「不徳の致すところ」ってなんだよ…!って思いましたけど、一応言葉の使い方としては間違っていないらしい。

「不徳の致すところ」は明確に非を認めて責任を取るための、それなりに深刻さの度合いが高い表現である。軽度のトラブルに関する詫び文句として使うと、かえって違和感が生じる。

引用元:Weblio

 

ただね、言わせてもらうと今回の件は過失とか間違いじゃないです。

明らかに悪質な故意、詐欺ですよ。

 

野川政文さんは立派な学歴だし、馬鹿じゃないんですから、これが「詐欺」だって事は十分認識してたはず。

それを7年も続けるとは…

しかも「本人曰く7年」なので、実際はもっと長いかも知れませんね。

 

女性の給料が8万円と言う設定も、年間96万円ですから「扶養の範囲内に収まる女性」という事で自然なように見えるし、巧妙な隠ぺいに見えますね。

というか今回の件が発覚しなかったら、ずっとこのまま税金をかすめ取り続けていたかと思うと恐ろしい。

 

現状、野川政文さんは逮捕されていないそうですが、逮捕されて欲しいですね。

ただし、同じように県議会議員なのに詐欺をした野々村竜太郎さんの件を参考に考えると、逃亡の恐れも無いし、本人も罪を認めているという事で逮捕はされないでしょう。

今後、起訴されるかどうか、刑事上の責任がどこまで追及されるかという話ですけどね。

野川政文のFacebookが削除されている。

野川政文さんですが、公式Facebookが削除されていました。

野川政文のFacebookは削除済み

おそらくですが、今回の野川政文さんの政務活動費不正受給(というか詐欺ですが)の件が発覚した事を受けて、緊急で削除(もしくは非公開)としたのでしょう。

 

野川政文さんのFacebookに今回の政務活動費不正受給の件に関する事が書かれているかは不明ですが、事件発覚後に削除(もしくは非公開)にするのは非常に印象が悪い。

 

今回の件は野川政文さん自身が自分の非(というか故意ですが)を認めているのですから、隠すのはやめて欲しいと思いますね。

もちろん、Facebookと政務活動費不正受給の件は必ずしもリンクしない部分はありますが、公人である以上隠蔽工作のように受け取れるような行動はやめて頂きたいと思います。

野川政文についてのまとめ。

野川政文さんについて色々と述べてきました。

 

野川政文さんは山形県議会で議長を務め、数々の褒賞を受け、数々の役職にも付くような立派な経歴。

野川政文さんの息子さんも結構良い人らしいし、地元の名士という感じなんでしょう。

 

しかし、今回の政務活動費不正受給の件は非常に腹立たしい。

お金を返せばいいってもんじゃないでしょう。

 

法律を作る側が、法律違反しちゃダメです。

ましてや野川政文さんはペーペーの新人議員じゃなくて、議員の中でもボス級の議員(だった)でしょ。

 

山形県民の失望も大きいのではないでしょうか。

1 COMMENT

りょうすけ

息子は山形大学医学部附属病院で医師をしてます。何するか分からないので怖いですねぇ。この野川氏は昔はよく近所の子供に怒鳴ってました。完全に犯罪者ですから辞職はもちろん、逮捕起訴されるべきですね。

返信する

コメントはお気軽にどうぞ(承認制なので誹謗中傷は削除されます)

19 + 18 =